Mac OS X 10.5 + XAMPP で xdebug を有効にする

XAMPP for Mac OS X 1.7.3 であれば、xdebug は入っているので、有効化するだけです。

/Application/XAMPP/xamppfiles/etc/php.ini に、とりあえず2行追加します。

[xdebug]
zend_extension="/Applications/XAMPP/xamppfiles/lib/php/php-5.3.1/extensions/no-debug-non-zts-20090626/xdebug.so"
xdebug.remote_enable=1

1行目は、xdebug.so の存在するパスを書いてください。

apacheをリスタートすれば、phpinfo にxdebug が現れます。