Mac用 フリーのアンチウィルスソフト

これまでは、Windowsにくらべてアンチウィルスソフトの必要性が格段に低いと言われてきたMac OSですが、今後はどうなっていくかわかりません。いつなんどき、悪質なウィルスが流行するかもしれませんんので、対策をしておくのに越したことはことはありません。個人で利用するのは無料というソフトがありますから、個人のMacにはどれかインストールしておくのがおすすめです。もちろん、業務用のMacには、Windows同様、有名メーカーから有償ソフト(ライセンス)が提供されているので、それらを利用しなければなりません。

ClamXav
オープンソースのUnix向けのアンチウィルスツールキット『ClamAntiVirus』をベースにしています。

VirusBarrier Express
Intego社の製品『VirusBarrier』シリーズの無償版。Mac App Storeからダウンロードできます。つまりMac OS X 10.6以上が必要です。