CKEditorのインストール

投稿者:Administrator 投稿日時:2011/12/21(水) 14:05

いよいよWYSIWYGエディターが欲しくなってきたので、よく使われていそうなCKEditorを入れてみました。

CKEditorは元々Webブラウザ上で使用できるエディターで、DrupalのモジュールとしてのCKEditorは、それをDrupalにプラグインするためのラッパーです。そのため、Drupalのサイトからモジュールをダウンロードした場合には、別途CKEditor本体もインストールする必要があります。

一方、CKEditorのサイトでは、DrupalのモジュールにCKEditor本体も含めたパッケージがダウンロードできるので、そちらを使用しました。

http://ckeditor.com/

ダウンロードしてインストールすると、何も設定せずに、すぐに使えるようになりました。

と、言いつつ、全くCKEditorのいらないコンテンツを作成してしまいましたが、、、

さらに、画像をアップロードしたり、サーバー上の画像を選択するためのFile BrowserとしてIMCEを指定します。

「管理セクション」→「サイトの環境設定」→「CKEditor」の「Profiles」にて、認証済みユーザー用になっているプロフィール「Advanced」の「編集」をクリックし、「File browser settings」の「File browser type (Link dialog window):」にて「IMCE」を選択します。

そうすると、CKEditorの「イメージ」のアイコンをクリックしたときに表示されるダイアログのURL入力の部分に「サーバーブラウザー」というボタンが表示され、これをクリックするとIMCEのダイアログが表示されるようになります。