Windows

フォト・ギャラリー、つまりたくさんの写真を閲覧できるページを作成しようと思い、ツールを探していたところ、これを見つけました。

Windowsのみ対応です。

iWebAlbum
http://eunq.com/

ウェブ上に写真をアップロードして追加したりできるようなプログラムではなく、あくまで、自分のPCで静的なページを生成するものです。

出来上がりのデザインもきれいで良いのですが、
1.写真表示、切替の際のトランジションが今ひとつよくない
2.トランジション等のカスタマイズができない(難しい)
3.IE8で、画像の真っ黒い部分に白い点状のノイズが入る

1、2はまだしも、3が致命的なので使用をあきらめました。もちろん、すべての画像をチェックして問題なければ3は許せることになります。

OS(システムフォルダー)の容量

投稿者:Administrator 投稿日時:2012/07/25(水) 08:46

ハードディスクのパーティションの切り方について考えていて、まずはOSがどのくらいのサイズなのかを調べてみました。

インストールしたてのWindows XP 1.89GB
インストールして半年程度のMac OS X 10.5 4.54GB
インストールしたてのWindows 8 Consumer Preview 11.3GB
インストールしたてのWindows 7 11.9GB
インストールしたてのWindows Server 2008 R2 13.3GB
インストールして半年程度のWIndows 7 19.3GB

Windows XPはすばらしいですね。

Windows版のXAMPPでApacheが起動できない

投稿者:Administrator 投稿日時:2012/06/06(水) 19:06

タイトルどおり、Windows版のXAMPPをインストールし、早速起動を試みたのですが、Apacheが起動してくれません。

TeamViewerを起動していたので、終了させました。

無事、Apacheが起動できるようになりました。ちゃんちゃん。

タイトルのとおりのトラブルが発生しました。MS Wordで受領したデータをウェブページにするという作業なので、回避方法はいくらでもありますが、気になったので記事にしておきます。

MacのMS Wordで開いて、真っ黒に表示される画像は「図として保存」しても、やはり真っ黒の画像として保存されます。

今回は、Wordの文書をOpen Office.org Writer で開くと画像が正常に表示されましたので、そこで「図の保存...」を行いました。

まだ詳細な検証はしていませんが、真っ黒くなってしまう画像の特徴は、「サイズが大きい」ということのようです。そのサイズの大きい画像をWordに貼り付けて、Word上でサイズを調整して縮小した場合に、この現象が発生するのかもしれません。

時間があったら検証して、結果を報告したいと思います。

何がきっかけかは不明なのですが、Windows 7 で、Explorerでのファイルのプロパティの表示や、「インターネットオプション」などのダイアログのフォントが大きくなってしまい、それに伴ってレイアウトなどもおかしくなってしまうという問題に遭遇しました。

完全に隠れてしまう項目もあり、これは改善しなければなりません。

MSのサイトから、「JIS90 互換フォントパッケージ」というものをインストールすれば解決です。

http://support.microsoft.com/kb/927490/ja

コンテンツ配信