カスタマイズ

adaptivethema のサブテーマである pixture_reloaded を少し使ってみたところ、なかなか使い勝手が良さそうでしたので、pixture_reloaded のサブテーマを作成してカスタマイズしようと考えています。

サイト(ディレクトリ)名を mysite とでもしておきましょう。まずは mysite/sites/all/themes ディレクトリ内に、ダウンロードして解凍した 「zen」フォルダーをコピーします。

この状態で、「管理セクション」→「サイトの構築」→「テーマ」にZenが現れます。「有効」にする必要はありません。

で、mysite/sites/all/themes/zen の中にある、「STARTERKIT」というフォルダを「zen」と同じ階層にコピーします。そして、「STARTERKIT」フォルダーの名前を、作成するテーマの名前に変更します。ここでは「mytheme」とでもしましょう。テーマ名には、英小文字、数字、アンダースコアのみが使用できて、英文字で始まる必要があります。

名前を変更してできた mysites/sites/all/themes/mytheme の中の「STARTERKIt.info.txt」の名前を「mytheme.info」に変更します。で、mytheme.info をテキストエディタなどで開いて

name = Zen Sub-theme Starter Kit

Drupalでテーマを作成する方法です。

禅のプロジェクトページにも下記のようにかかれていることですし、まずは「禅」をベースにしたテーマを作ってみる、ということをやってみようかと思います。ultimate、つまり究極ということですな。

Zen is the ultimate starting theme for Drupal.

テーマを修正して、その経過を随時サイトに反映させて確認するのには、ローカルサーバーを構築するのがよいでしょう。ここでは、Mac OS + XAMPP でサーバー環境を構築した状態で進めていきたいと思います。

テーマをカスタマイズする際、1から作るのが最終的にはスッキリするが、まずは既存のテーマの「サブテーマ」として必要な部分だけ修正していくのがよさそう。

テーマ名.info にて

base theme=

の部分にベースにしたいテーマ名(もちろん theme ディレクトリにそのテーマが存在していなければいけない)を記述すればOK。

サブテーマのサブテーマを作成したら、エラーが出まくってうまく動かなかった。何のことは無い、ベースにしたいサブテーマの .info ファイルの名前がテーマ名と一致していなかった。つまり、infoファイルの名前が間違っていても、そのテーマ自身は問題なく動作していたということだ。

コンテンツ配信