ブログ

SpamCopによるメールのブロック "Returned mail: see transcript for details"

投稿者:Administrator 投稿日時:2012/07/04(水) 09:26

送信したメールが、相手に届かず、下記のようなメールが送られてくる場合があります。

-----
Sent: Wednesday, ********
To: ****@*****.***
Subject: Returned mail: see transcript for details

The original message was received at Wed, ******
from ***.***.*** [***.***.***.**]

----- The following addresses had permanent fatal errors -----
<*****@***.***>
(reason: 554 Service unavailable; Client host [***.***.***.***] blocked by bl.spamcop.net; Blocked - see http://www.spamcop.net/bl.shtml?***.***.**.***)

----- Transcript of session follows -----
... while talking to ***.***.***.:
>>> DATA

タイトルどおりです。

コマンドラインで接続しようとすると、

"nodename nor servname provided, or not known"

というエラー。

ホスト名が解決できないということですね。ホスト名が間違っていないか確認しましょう。

DrupalのFeedsモジュールでCSVファイルがインポートできない

投稿者:Administrator 投稿日時:2012/06/20(水) 15:35

 

タイトルどおりの問題が発生しました。

行末コードをLFにしたところ、うまく行きました。

Windows版のXAMPPでApacheが起動できない

投稿者:Administrator 投稿日時:2012/06/06(水) 19:06

タイトルどおり、Windows版のXAMPPをインストールし、早速起動を試みたのですが、Apacheが起動してくれません。

TeamViewerを起動していたので、終了させました。

無事、Apacheが起動できるようになりました。ちゃんちゃん。

タイトルのとおりのトラブルが発生しました。MS Wordで受領したデータをウェブページにするという作業なので、回避方法はいくらでもありますが、気になったので記事にしておきます。

MacのMS Wordで開いて、真っ黒に表示される画像は「図として保存」しても、やはり真っ黒の画像として保存されます。

今回は、Wordの文書をOpen Office.org Writer で開くと画像が正常に表示されましたので、そこで「図の保存...」を行いました。

まだ詳細な検証はしていませんが、真っ黒くなってしまう画像の特徴は、「サイズが大きい」ということのようです。そのサイズの大きい画像をWordに貼り付けて、Word上でサイズを調整して縮小した場合に、この現象が発生するのかもしれません。

時間があったら検証して、結果を報告したいと思います。

Evernote Sticky: Evernote用デスクトップ常駐付箋紙

投稿者:Administrator 投稿日時:2012/03/16(金) 10:11

「Evernote」のノートを、Mac OSの「スティッキーズ」のように使えないものか?

そんなうまい話はないだろうと思いつつ探したところ、、、ありました!

Evernote Sticky: Evernote用デスクトップ常駐付箋紙

これから使ってみますが、まさに求めていたものという感じです。

ちなみに、、、

最初に起動させようとしたところ、下のようなメッセージが出て起動できませんでした。

 1_0.png

で、コンソールを確認したら

何がきっかけかは不明なのですが、Windows 7 で、Explorerでのファイルのプロパティの表示や、「インターネットオプション」などのダイアログのフォントが大きくなってしまい、それに伴ってレイアウトなどもおかしくなってしまうという問題に遭遇しました。

完全に隠れてしまう項目もあり、これは改善しなければなりません。

MSのサイトから、「JIS90 互換フォントパッケージ」というものをインストールすれば解決です。

http://support.microsoft.com/kb/927490/ja

無料ブログサービスの比較

投稿者:Administrator 投稿日時:2012/02/22(水) 11:04

「無料ブログサービスの比較」と言うと、特に初心者向けには、fc2、Ameblo、Seesaa... といった日本の老舗サービスが取り上げられることが多いようです。

たしかにこれらのサービスは利用者も多く、それに伴い、困ったときの情報もウェブ上に豊富に存在しています。また、ブログ初心者というだけでなく、パソコンやインターネットの初心者にもある程度配慮されたサービスという気がします。

数年前はパソコンを始めたら、まずブログを始めてみる、という人や、ブログをやってみたいのでパソコンを始めた、というような人が少なからずいたように思いますので、そういうニーズに的確に答えてきたサービスであることは確かだと思います。

ただ、最近では、より手軽に利用できるTwitter、Facebookなどが普及してきたことにより、「まずはブログから」という人は、かなり減ってきたのではないでしょうか。ちょっとした情報の発信はTwitterやFacebookを使い、自分の趣味などについて、より掘り下げた情報発信をしたいという場合に使うことがふえているように思います。

そのような場合でも、日本発の有名サービスが不適当ということはないのですが、正直言って、「初心者向け」「おもちゃっぽい」という印象があります。

Eclipse ( for PHP Developers ) をインストールしたらまずやること

投稿者:Administrator 投稿日時:2012/02/15(水) 15:13

 

これは、もちろん作業内容によりけりなのですが、たいていの場合は

Preferences の General > Web Browser にて「Use internal web browser」を「Use external web browser」に切り替え、WEBブラウザーを指定する。

Exploit:JS/Blacole.BW

投稿者:Administrator 投稿日時:2012/02/15(水) 10:12

Microsoft Security Essential の 2012年2月15日 の アップデートにより、タイトルどおりの「Exploit:JS/Blacole.BW」というマルウェアらしきものが検出されるようになりました。同じ定義ファイルを使用する、Microsoft Forefront という製品でも同様に検出されているので、定義ファイルの更新により検出されるようになった可能性が高いようです。

面白いことに、どうやらIE(Internet Explorer)でGoogleのトップページを開くと検出されるようなのです。

昨日リリースの定義ファイルのままになっているPCがあったので試してみたら、やはり検出されませんでした。

で、そのPCで定義ファイルを更新したら、、、やはり検出されました。

面白がっていても仕方がないので削除しました。

今のところMicrosoftの 「Malware Protection Center」等にも詳細は掲載されていません。

さて、結末は如何に?

コンテンツ配信